防犯カメラ 液体事件 嫌がらせ

文化財に液体を掛けられる被害が奈良県を中心に頻発しています。
この件で、寺に備え付けられた監視カメラの分析を進めているそうです。

 

防犯カメラ 奈良 寺 迷惑行為

世界遺産の東大寺(奈良市)など各地の寺社で油のような液体がまかれている事件が頻発しています。
この事件で、被害に遭った奈良県の信貴山朝護孫子寺の本堂に設置された防犯カメラに、
液体をまくようなしぐさをする不審な男が映っていたのです。
奈良県内で被害に遭った他の複数の寺社の防犯カメラにも似たような男が映っており、奈良県警は文化財保護法違反などの疑いで捜査しています。
信貴山朝護孫子寺に設置された防犯カメラには、本堂前のさい銭箱の下部に、男が手をかざすような様子が映っていました。
この寺では4月9日、さい銭箱の下などに液体がまかれているのを寺の関係者が発見し、さい銭箱は金属製のため液体は染みこまずに残っていたそうです。

奈良県内ではこれまでに、世界遺産の金峯山寺(きんぷせんじ)(吉野町)や橿原神宮(橿原市)など19の寺社で同様の被害が起こっています。
分析結果、14寺社にまかれた液体は4種類でした。朝護孫子寺にまかれたものは金峯山寺など7寺社と同種とみられています。

 

思考盗聴 音声 送信 集団ストーカー

思考盗聴のご相談は、思考盗聴対策センターへご依頼ください。
盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査もご依頼いただけます。

 

防犯カメラ 寺
Tagged on: