思考盗聴と職場トラブルのついてのご相談

思考盗聴対策センターでに寄せられるご相談の中でも多いのが職場でのトラブルです。職場から始まり、取引先や営業先での嫌がらせなどを受けている方からもご相談が寄せられています。事実とは異なるような噂が流されたり、職場でのイジメも大きな問題となっています。
思考盗聴対策はお早めに 思考盗聴対策センター

広島 マツダ社員寮殺人事件

広島市にある自動車メーカーのマツダの社員寮で19歳の男性が殺害された事件がありました。
男性を殺害して現金などを奪ったとして逮捕されたのは同僚の男でした。
強盗殺人容疑で逮捕された社員の20歳の容疑者には、車のローンや同僚への借金があったとみられています。
その返済などのため、生活費が月に数万円しかない状態だったようです。
広島県警は、容疑者が生活や金銭面で困っていたことが犯行の動機になった可能性があるとみて捜査をしています。
容疑者については「ギャンブル好きだった」と言う話もでているようです。
事件が起こる直前、被害者と容疑者は複数の金融機関を回っていました。
被害者は現金計約120万円を引き出しておりこの金を奪った疑いがあるようです。
事件後には、容疑者が自身の口座に百数十万円の入金をしていたことも判明しています。
思考盗聴 脳内盗聴 音声送信
思考盗聴 脳内盗聴 音声送信

職場で金銭トラブル 盗聴 盗撮 思考盗聴 脳内を監視

金品を奪うことや、交際相手との関係を悪化させることなどを目的にする嫌がらせも多く、被害者は気付かぬうちに様々な情報収集をされている可能性もあります。
トラブルの回避方法を見つけることも重要ですが、まずは今現在何が起こっているのかを確認することが基本となります。
思考盗聴対策センター
思考盗聴対策センター

お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。
 

思考盗聴と職場トラブルのついてのご相談
Tagged on: