思考盗聴 ドローン

思考盗聴被害者の中にもドローンの存在に不安を感じている方がいると思います。
無人の飛行機ドローンによる、盗撮や嫌がらせは生活を脅かすことになる可能性があるのです。
首相官邸の屋上で見つかったドローンからは、放射性物質が検出されています。

 

ドローン 嫌がらせ

22日午前、東京都千代田区にある首相官邸の屋上に小型無人機「ドローン」が落下しているのが見つかりました。
目的などはまだわかっていないようです。
見付かったドローンに取り付けられたプラスチック製の容器からは、なんと放射性物質のセシウムが検出されています。
ドロ0ーンは22日午後2時半頃に官邸から運び出され、千代田区にある警視庁の施設に移されました。

警視庁によると、ドローンには「放射能マーク」がついていたということです。検出されたセシウムは人体には影響がないレベルだといいます。また、プラスチック容器の中には、液体が入っているという情報も流れています。

警視庁は今後、容器や中の液体の成分について詳しく調べるとともに、ドローンを飛ばした人物の特定も進めることにしています。

 

思考盗聴 音声 送信 集団ストーカー

思考盗聴のご相談は、思考盗聴対策センターへご依頼ください。
盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査もご依頼いただけます。

 

危険なドローン 思考盗聴
Tagged on: