最新技術 ドローン 監視 不安

ドローンの技術革新に不安を感じている人も多いですね。
技術と法の整備が釣り合っていないことも問題ですが、
監視や危険性だけではなくモラルも問題です。
誰でも監視をされていい気分ではないのです。

最新ドローン公開 10kg超積載、30分程度飛行可能に

さまざまな問題も指摘される一方、
ビジネスへの応用などで大きな可能性を秘めているドローンの世界的な展示会が幕張でありました。
この展示会では最新の技術が公開され話題となりました。

新型ドローンは「マルチコプター」といい、
1.6メートル四方のこのドローンには最新技術が備わっているようです。
この機体は、約12kg積載した状態で、30分程度は飛行できるようです。

これまでの積載量は、およそ2kgまで、飛行時間は10分以下だったものでした。
風によっても積載量は変わるものの、4kgの米を積んで実際に飛ばしても安定していたようです。

不審者をセンサーが確認すると、ドローンが反応するなどのサービスもこれから始まります。
搭載したカメラで撮影された不審者の映像が送信され、警備員が駆けつけると言うものです。
まだまだ安全性に不安もありますが、普及するよです。

 

思考盗聴 トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策は、思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

最新技術 ドローン 思考盗聴
Tagged on: