思考盗聴 道路トラブル

毎日のように行われる思考盗聴や音声送信被害は、集中力を欠き、ミスや事故を誘発させられることにつながります。
特に道路では、ケガや死につながることもあるので大変危険なのです。
思考盗聴でお困りの方は、思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

道路トラブル 5人重軽傷 大阪

20日午前7時50分ごろ、大阪府豊中市柴原町で事故が起こりました。
登校中の豊中市立桜井谷小学校の児童の列に車が突っ込みんだと言うのです。
7から11歳の男児5人と、付近を通行していた40歳の女性がけがをしています。
小学1年の男児は頭などの骨を折り意識不明の重体です。
6年の男児2人は脚の骨を折るなどの重傷です。
他の男児2人と女性は軽傷ということです。

府警豊中署は、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)で逮捕されたのは、50歳の女でした。
豊中市宮山町の会社員中村恵美容疑者は現行犯逮捕されています。
「娘を送った帰りだった。なぜ事故を起こしたのか思い出せない」と話しているそうです。

 

思考盗聴 トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策は、思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

思考盗聴 道路トラブル
Tagged on: