思考盗聴 フェイスブックでの嫌がらせ

思考盗聴や音声送信被害のご相談の中には、ネットでの誹謗中傷にお悩みの方が多くいます。写真などを添付されている場合は、画像の拡散の心配もあります。盗撮された自分の写真をネットに投稿したと言われいるケースもあります。思考盗聴で不安な方は、まずは現状把握からはじめましょう。思考盗聴対策センターへご依頼ください。

 

音声送信 facebookトラブル

Facebookはまとめ写真集に昔の相手やブロックした友達や亡くなった家族の写真がたまたま選ばれたために一部の人々の心を傷つけたことから批判が上がり、同じような悪感情を避けるための対策を行うことになったようです。
Facebookは「独自のフィルター群を適用」し、今年の定型写真10枚集には、そういう人たちが現れないようにしたそうです。
アルゴリズムが悲しい写真を捕え損なった時は、自動的に選ばれた10枚のいずれであっても自分で削除、編集、交換することができるそうでです。
情報の発信源にもなっているfacebook、上手く利用したいものですね。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

まさかこの人が・・・というような人物がSNSで嫌がらせをしていることがあります。

思考命令では、自分の意思に反する行為をするように、そそのかされることがあります。
疑問を持ってもそれを押し切るような命令や指示を受けることもあります。
盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
ご近所トラブルや職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 


お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。
 

思考盗聴 フェイスブックでの嫌がらせ
Tagged on: