思考盗聴 廃人 自殺願望 不眠

「廃人」と聞くだけでもぞっとしますが、
廃人になりたいと思った男が大学病院の教員をしていたことに驚きました。
「廃人になりたい」と思った時点で、廃人でしょう・・・
思考がおかしくなっていると思うのです。

 

廃人 大学教員 麻薬注射 鹿児島大

鹿児島大学の40代の男性教員が、動物実験用に購入した医療用の麻薬を4年間にわたって自分自身に注射していたことが分かりました。

医療用の麻薬を自分自身に注射していたのは、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科を担当する40歳代の男性教員でした。
この男性教員は今年3月までの4年間、動物実験用に購入した「ケタラール」と呼ばれる麻薬を自宅に持ち帰り、
自分の体に注射していたと言います。常習していたようです。

男性教員は医師免許は持っていませんでしたが、麻薬の管理や購入が出来る麻薬研究者の免許を持っていました。
「研究上のストレスで不眠が続き、自殺目的で使用したが、死ぬことはできなかった」
「使い続けていれば人格が崩壊して廃人になれる気がした」などと話しているそうです。

大学側は男性教員を懲戒解雇する方針です。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

思考が壊れていくのを自分で感じていたのでしょう。
注射器なども持って帰っていた可能性もあります。
横領です。

音声変換などの巧妙な手段を使って複数いる可能性をにおわせるトラブルが起こっています。集団ストーカーや思考盗聴などのご相談が増えています。
音声送信などでお困りの方からのご相談が増ええいます。
思考盗聴対策センターへご相談ください。
職場トラブルのご相談も増えています。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策は、思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

思考盗聴 廃人 自殺願望 不眠