職場トラブル 腹いせ 思考盗聴解決 広島

職場におけるいじめや嫌がらせでお困りではありませんか。
人間関係のトラブルからの腹いせを行われることがあります。
直接的に仕掛けられるだけではなく、間接的に行われることもあり、
誰の策略なのか分かりにくいケースもあります。
組織的な嫌がらせに発展することもあります。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

元社員 保守作業悪用 降格 腹いせ

エレベーター会社の元社員は保守作業員が問題を起こしていたようです。
エレベーターの点検のため外からエレベーターの扉を開ける鍵を悪用し、
意図的にエレベーターを止めていたそうです。
同社とトラブルになり「腹いせのため」と動機を話しています。

元社員は平成20年9月に入社し、保守作業員として1人でメンテナンス作業ができる社内資格を持った「中堅レベル」だったそうです。
そうした立場を悪用し、夏の暑い時期に利用者をエレベーターに閉じ込める行為を繰り返したと見られています。
自身の降格人事をめぐるトラブルもあったが、同社は「率先して物事に取り組み、リーダーシップがあった」と話しています。

閉じ込め事案7件のうち3件が起きた千葉市稲毛区のマンションの住民によると、
国土交通省が発表した事案以外にも最近、たびたびエレベーターにトラブルがあったそうです。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

会社でのトラブルの腹いせを第三者に行うというこの事件、
今まで起こらなかったような歪んだ感情からのトラブルが増えています。

思考盗聴の声にしたがっていると、したくないことも行動に移してしまうことがあります。
そそのかされたとしても、その責任は自分で取らなければならないのです。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
近隣トラブル(ご近所トラブル)や職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

 

職場トラブル 腹いせ 思考盗聴解決 広島
Tagged on: