音声送信でほのめかし 人生悲観 相談

思考盗聴でお困りの方、音声送信に苦しんでいる方はご相談ください。音声送信により誹謗中傷され自暴自棄になってしまいそうな経験はありませんか。人生が嫌になり、大きなトラブルを起こしてやりたくなる気持ちを抑えるのに必死の方もいると思います。思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

「何か大きいことを…」岡崎市 コンビニ立てこもり

愛知県岡崎市のコンビニエンスストアで立てこもり事件がありました。
店員を監禁したの疑いで逮捕された男は近くにむ無職の男でした。
「自分の人生を悲観し、何か大きいことをやってやろうと思った」と話したそうです。

この男が立てこもっていた岡崎市のコンビニエンスストアでした。
先月31日午前3時前、岡崎市上和田町の「セブン-イレブン岡崎上和田店」に刃物を持った男が押し入りました。
「金はいらない。事務所に入れ」などと店員2人を脅したそうです。
店員の1人は外に逃げたが、男は、残る1人の28歳男性を人質に取り、店内に立てこもりました。
5時間にわたって立てこもったが、31日午前8時、警察が店内に突入しました。
監禁の疑いで現行犯逮捕に至っています。
救出された男性店員はあごのあたりに刃物を突きつけられたときに傷を負ったということだが、軽傷のようです。

木容疑者は、店の中で包丁を手に「死んでやる」などと話していて、左腕には傷があり、自分で切ったもののようです。
「自分の人生を悲観し、何か大きいことをやってやろうと思った」と話しています。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

人生を悲観することは、誰にでもあるでしょう。
それを乗り越えることが人生なのかもしれません。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
近隣トラブル(ご近所トラブル)や職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

 

 

思考盗聴 音声送信でほのめかし 人生悲観 相談
Tagged on: