秘密を知ってしまった事から始まる思考盗聴被害

思考盗聴被害でお困りの方は、思考盗聴対策センターへご相談ください。知人や交際相手の秘密を知ってしまった事から思考盗聴が始まったり、職場の不正を知った事から嫌がらせが始まるケースがあります。音声送信などで複数の者から行われる被害は理解されにくく、一人で抱え込んでいる方もいます。精神的にも追い詰められてしまうため早期対策が必要です。

 

思考盗聴 社内トラブル 背任 内部告発

服部学園の職員で元総務部長の43歳の男が背任容疑で逮捕されました。
外注先に水増し請求するように要求し、代金約1100万円を自分の勤務先に支払わせていたようです。損害を負わせたとして、警視庁は1容疑者は、服部学園の理事長の長男のようです。
「ナンバーズの購入代金にしたり友人にあげたりした」と容疑を認めているそうです
不正を指摘する匿名の情報が寄せられ、警視庁が調べていた。
同様の手口で、総額数千万円を着服していた可能性を調べているそうです。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

内部告発は、トラブルの始まりです。

思考命令では、自分の意思に反する行為をするように、そそのかされることがあります。
疑問を持ってもそれを押し切るような命令や指示を受けることもあります。
盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
近隣トラブル(ご近所トラブル)や職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 


お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。
 

秘密を知ってしまった事から始まる思考盗聴被害
Tagged on: