思考盗聴対策 ご依頼をお考えの方へ

思考盗聴対策センターでは、ご依頼くださったお客様のみの対応です。
無料でのご相談はしておりません。
思考盗聴の嫌がらせを企む者への情報提供を行わないことも兼ねてクライアントのみの対応を徹底しております。
考えていることが第三者に知られたり、脳内に直接音声を送り込まれる、サトラレの方からのご相談もあります。

秘密厳守ですので安心してご相談、ご依頼ください。

 

思考盗聴対策のスタート

思考盗聴の被害は、第三者には分かりにくい被害です。
「被害妄想」である可能性を疑われることも多く、たくさんの被害者を悩ませています。

まずは、現状把握の為の調査をご依頼下さい。
状況を把握できていない件での解決策は不可能です。
思考盗聴の被害は、ターゲットによって様々です。
同じ案件は、ほぼ無いと言えるでしょう。
似たような案件だからと言って、同じ対策を取ることで解決するとは言えないのです。
また、秘密厳守を徹底していますのでご安心ください。

 

思考盗聴対策のご依頼

思考盗聴を行われている方は、情報が抜けやすい事からご依頼の第一歩をメールホームからのご連絡をお勧めしています。
メールホームからのご連絡にはタイムラグが発生いたしますが、思考盗聴されている場合はむしろこの時間差が有効だと考えます。
ご依頼をお考えの方は、お問い合わせホームをご利用ください。※無料相談はしておりません。

 

 

お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。