イライラと事件

イライラさせられること、多いですね。
集団ストーカーや思考盗聴などの影響でもイライラさせられることがあります。
しかし、だからと言って、第三者の全く関係に人に危害を加えてはいけません。
北海道の函館で危険な行為による悲しい事件が起こりました。

 

むしゃくしゃしていた 事件

北海道・函館市で、軽乗用車が、歩道上にいた親子3人をはねた容疑で逮捕された43歳の男。
この男は、「むしゃくしゃした気持ちをぶつけるためにひいた」と供述しているようです。

目撃者によると、「車が歩道に乗り上げて、目の前に、お子さん2人と大人の方1人、歩いてたんですけども、ノーブレーキで突っ込んでいったような感じ」と話しています。
目撃者は、「救急車呼ぼうと思って、(車を)降りたら、犯人が今度、ひいた被害者の方々を、けったり殴ったりしてたので」と話しています。
男は、ブレーキをかけずに歩道に乗り上げ、3人をはね、さらに車を降りて、23歳の父親に暴行を加えた。
その様子を目撃した男性は、「今度、自分に向かってきたんで、ちょっと目つきが、かなり殺人的な目つきしてて、気持ち悪いなと思って」と話しています。
その後も男は、被害者親子に襲いかかり、親子は、すぐそばの保育園に逃げ込んだと言います。
保育園の人は、「(中村容疑者が)追いかけて、ここまで入ってこようとしたので、鍵かけたんですけども」と話した。
はねられたのは、歩道を歩いていた1歳の男の子と3歳の女の子、そして23歳の父親でした。
うち、1歳の男の子は重傷を負っています。
車を運転していた函館市の無職の中村 孝容疑者(43)が殺人未遂の容疑で逮捕されました。
中村容疑者は、取り調べに対し、「誰でもいいから、ひいてやろうと思った。むしゃくしゃした気分をぶつけるためにひいた。相手がどうなろうと、いいと思った」と供述しているといいます。

被害者親子3人と、面識はなく、またドラッグや薬物の反応はなかったそうです。

 

思考盗聴 音声 送信

思考盗聴のご相談は、思考盗聴対策センターへご依頼ください。

 

イライラさせられる 思考盗聴
Tagged on: