思考盗聴と不気味な声!孤立と社会抹殺の危機を回避する方法!

日々聞こえる声に感情をゆすぶられ怒りを感じる一方で不安もある、思考盗聴対策センター依頼者にはさまざまな不安と葛藤があります。
依頼するには費用がかり、一人での対応には不安を感じ、友人知人は敵かもしれない。
中には家族までも敵視せざるを得ない状況に置かれている方もいます。無料相談などで情報を出さないよう最低限の注意は注ぎましょう。

 

思考盗聴からくる指示や命令

知らない他人にタダで頼むとこうなる!恐怖の願望

東京都八王子市の20代の女性が行方不明になり、捜査結果から恐ろしい状況が見えてきまいた。
神奈川県座間市の27歳の男(職業不詳)が死体遺棄容疑で逮捕され、ニュースで騒がれています。
なんとこの男の自宅からは9人もの遺体の一部が見つかっているのです。

今月24日ごろから行方不明になっていた20代の女性は、死体遺棄容疑で逮捕された男と一緒にいたとみられています。
女性がツイッターを通じて男と連絡を取り合ったとみられています。
「だれかいっしょに死んでくれる方がいましたらdm(ダイレクトメッセージ)ください。こちら23の東京です。車ある方だと嬉しいです」
とツイートしていたようです。

女性の書き込みには数人がメッセージを送っていたようで
「これからどうですか」
「今から行くから場所を教えてほしい」
などと集団自殺を持ちかけるような内容もあったとみられています。

女性は中学のころ学校でトラブルがありそれ以降引きこもり状態だったようです。

 

思考盗聴とささやき 自分だけに聞こえる声

インターネットへの書き込み注意!

あらゆる手段で情報収集される時代です。盗聴や盗撮、ネットなどあらゆる手法を巧妙に使いターゲットを調べ上げるには技術もノウハウも必要です。

時間もかかります。そうやってでも何らかの目的を果たしたいのです。
仕事を辞めさせたい。
昔、いじめられた復讐を成し遂げる。
など、さまざまな理由が隠されています。
心当たりがない方も、ヒアリングで可能性が明らかになる事もあります。
諦めずに、思考盗聴対策センターにご相談ください。

思考盗聴対策センターお問い合わせ
思考盗聴対策センターお問い合わせ 秘密厳守で安心
思考盗聴の音声送信の声をカットする!危機回避方法
Tagged on: