考えたことを盗まれる!思考盗聴や脳内盗聴の被害

苦労して考案したアイデアを盗まれたり、ただ単に考えたことを盗み取られる経験はありませんか?頭の中に話しかけられる被害者もいるようです。盗聴器や盗撮器の有無を確認することも重要ですが、ヒアリングも必要でしょう。思考盗聴対策センターへご依頼ください。
 思考盗聴対策はお早めに 思考盗聴対策センター

盗まれた!女性をナイフで刺した48歳無職男逮捕!

女性をナイフで刺したとして男が逮捕されました。
傷害容疑で現行犯逮捕されたのは、自称東京都杉並区荻窪の無職、48歳の男でした。
男は「目をつぶしてやろうと思った」と容疑を認めているようです。
この事件は22日19時ごろ、路上で持っていた刃渡り4・5センチのナイフを47歳の女性の右目付近に突き刺したものです。そこに駆けつけた同署員が逮捕しています。
被害にあった女性は病院に搬送されたが、命に別条はないようです。
警察によると容疑者は「女性とは10年来の知人で、昔、自分が作曲した曲を盗んだ」と話しているようです。
女性は飲食店の店先にいたところを容疑者に襲われたとみられています。
思考盗聴 脳内盗聴 音声送信
思考盗聴 脳内盗聴 音声送信

思考盗聴と情報漏洩の危険性 早期解決方法

 

考えたことを即座に情報として外部に筒抜けになるのは非常にナーバスな問題です。聞かれたくないこと、誰にも知られたくないことは誰にでもあるものです。その情報がいわば筒抜けになり、第三者や一番聞かれたく阿仁人物に知られることは非常に生活しづらく、交友関係にも問題が生じかねません。
早期解決が望ましいでしょう。
思考盗聴対策センターへご依頼ください。
※無料相談はしておりません。
思考盗聴対策センターお問い合わせ
思考盗聴対策センターお問い合わせ 秘密厳守で安心

 

考えたことを盗まれる!思考盗聴や脳内盗聴の被害
Tagged on: