思考盗聴 警察相談 飲酒トラブル

思考盗聴の被害を警察に相談した方からのご相談が増えています。警察に相手にされない不満がほとんどです。思考盗聴の被害は、警察が介入できる内容でないことが多いようです。法に基づいて動くのが警察です。いくら不満があったとしても仕方がないことかもしれません。思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

警察のトラブル 巡査に抱き付きキス 強制わいせつ疑い

警察学校に入校中の女性巡査に抱き付き、キスするなどしたとして37歳の男が逮捕されました。
兵庫県警は28日、強制わいせつの疑いで、同学校教官の男性警部補を書類送検し、停職3カ月の懲戒処分になっています。
警部補は容疑を認め、同日付で依願退職したようです。

兵庫県警によると、警部補は女性巡査のバイク指導を担当していました。2人は7月24日夜、校内で開かれた懇親会に参加した後、
警部補は指導中の写真を渡そうと女性巡査を外に呼び出しその際に抱き付いてキスしたり体を触ったりした疑いがもたれています。

警部補は酒を飲んでおり、調べに対し「欲望を抑えきれなかった」などとと話しています。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

警察官であっても欲望は抑えきれないようですね。飲酒がきっかけで起こすトラブルには十分注意しましょう。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
近隣トラブル(ご近所トラブル)や職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

 

 

思考盗聴 警察相談 飲酒トラブル
Tagged on: