思考盗聴 声が聞こえる 脳内盗聴

思考盗聴被害者の中には、声が聞こえる方が多くいます。この声は、人によって全く違っています。会社の上司や交際相手、近所の住人などケースによって様々です。声が聞こえる背景に、職場トラブルや近隣問題などが隠されていることもあります。思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

3年前の帰国時「死んだ親の声聞こえる」要注意

埼玉県熊谷市で6人が殺害された事件があり、ニュースで騒がれています。
この事件の関与が疑われているペルー国籍のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)=別の住居侵入容疑で逮捕状=についてペルーの首都リマで、姉が話しています。

リマ市東部の住宅街に住む彼女によると、同容疑者は11人きょうだいの末っ子のようです。
父親は子どもの頃にペルーに渡った日本人移民で、母親はペルー人なのだそうです。
両親を早くに亡くし、6~13歳は別の姉の家に預けられていたそうです。
子どもの頃からサッカーが好きで、家族に暴力的な態度を取ることはなかったようで中学生の頃から「いつか日本に働きに行く」と話していたそうです。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

音声送信の声に自殺をほのめかされることもあるようです。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
近隣トラブル(ご近所トラブル)や職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

 

 

思考盗聴 声が聞こえる 脳内盗聴
Tagged on: