思考盗聴 口論 音声送信 トラブル

思考盗聴からエスカレートした音声送信の相手とトラブルになっていませんか。口論になることもあるようです。
行動や考えを逐一チェックし、批判してくることもあります。イライラさせられることもあり、攻撃性を産むことにもつながります。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

口論になった相手 トラブル 攻撃

神奈川県警伊勢佐木署は25日、横浜市戸塚区矢部町、自称会社員の23歳の男を傷害容疑で現行犯逮捕しました。

警察の発表によると、この男は午前1時20分頃、横浜市中区福富町西通の駐車場で40歳の男性とトラブルになったようです。
口論になった横浜市市磯子区中原の男性の腹や顔を蹴るなどしてけがを負わせた疑いがもたれています。
この男性は搬送先の病院で約2時間後に亡くなりました。
容疑者は「やっていない」と容疑を否認しているそうです。
この2人には面識がないとみられています。
トラブルの現場周辺の防犯カメラには2人がもめている様子が映っていたようです。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

口論からカッとなることはあるでしょう。抑えきれないような口論は第二第三のトラブルへと発展していくこともあります。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
近隣トラブル(ご近所トラブル)や職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

 

 

思考盗聴 口論 音声送信 トラブル
Tagged on: