思考盗聴 見えないところで起こっているトラブル

思考盗聴対策センターに寄せられる被害者からのご相談の数々。中でも多いのが、盗聴や盗撮の被害です。
これらは被害者の知らないところで画策される問題です。知らない間にプライベートがオープンにされている不安などご相談が寄せられます。
個人情報を守ることが大変重要です。

思考盗聴 解決手段 解決方法

恥ずかしいところを撮影される被害 盗撮の被害

スカート内にスマートフォンを差し入れたとして男が逮捕されました。
迷惑防止条例違反容疑で逮捕された男はなんと税務署職員でした。
姫路税務署職員の容疑者(兵庫県伊丹市昆陽東)は、大阪府警に現行犯逮捕されたようです。
撮影した動画データには盗撮画像が記録されていたといいます。
現場は大阪市北区の書店でした。
不審な動きをする波多野容疑者に気付き、その場で取り押さえたようです。

思考盗聴の日常化が招く最悪の事態

盗撮注意!思考盗聴から発展する嫌がらせ

行く先々に表れて監視するかのような振る舞いにイライラさせられることがあります。
行動が読まれている裏には、情報収集の必要があるでしょう。
被害に遭わないためにも、まずは現状を把握する必要があります。
付け回される場合は、一刻も早い対応が必要です。

思考盗聴 脳内盗聴 音声送信 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮

思考盗聴対策センターお問い合わせ
思考盗聴対策センターお問い合わせ 秘密厳守で安心
思考盗聴!見えないところで起こっているトラブル
Tagged on: