脳の可能性 思考盗聴

脳に関する研究は、世界各国で進んでいます。
脳波がパスワードの代わりになるかもしれないという研究発表がありました。 アメリカでの研究です。
指紋のような認証機能が脳にもある可能性が秘められていると言うものです。
たいへん興味深い研究です。

 

脳紋研究 パスワード

言葉に対する脳の反応には個人差があります。
これを脳紋として、パスワードの代わりになり得るという研究結果を米大学の研究チームが発表しました。

ニューヨーク州立大学ビンガムトン校のチームは、45人の被験者にイニシャル文字を使った略語のリストを読んでもらい、
脳の反応を調べました。
人によって脳は各単語について異なる反応を示し、それはコンピュータが94%の精度で個人を識別できるレベルだったそうです。
これは、脳波がセキュリティシステム上、個人の認証に使える可能性を示しているようです。

 

 

思考盗聴 トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

いつの間にか撮影されているなんてことにはなりたくないですね。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策は、思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

脳の可能性 思考盗聴
Tagged on: