思考盗聴 撮影被害 画像流出

盗撮の被害相談が思考盗聴対策センターへ寄せられうことが増えています。街の至る所でスマートフォンなどで撮影されることの不満や不安が寄せられています。すぐにインターネットへ接続できる端末が利用されることで画像は拡散する可能性が高くなります。情報の流出でお困りの方はヒアリングからご依頼ください。

 

女子生徒撮影目的で高校侵入

東京国税局麻布税務署に勤務する28歳の男が撮影する目的で埼玉県の高校に侵入したとして現行犯逮捕される事件がありました。

建造物侵入の疑いで現行犯逮捕されたのは、東京国税局麻布税務署の職員でした。
この男は4日午後0時半ごろ埼玉県の高校の敷地内に女子生徒を撮影する目的で侵入した疑いがもたれています。

部活動中の教師が、女子生徒の後ろを歩いている男を発見し、事情を聞こうとしたところ逃走しようです。
あとを追いかけ高校の外で取り押さえたということです。

「女子生徒を撮影しようと思い敷地に入った」と容疑を認めています。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

盗撮にも十分な注意が必要です。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
ご近所トラブルや職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 


お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。
 

思考盗聴 撮影被害 画像流出
Tagged on: