思考盗聴 そそのかしトラブル

思考盗聴でお困りの方には、そそのかしにも注意しましょう。睡魔が襲っている時などは特に注意が必要です。意識がもうろうとしている時に攻撃性を出させるようなことを言われてイライラさせられることもあるようです。危険な場合もあり、早期対策が必要です。ご家族からのご相談依頼も増えています。

 

19歳女子学生 部室で飲酒し死亡 京都

京都府内の大学で飲酒による死亡事故が起こったようです。
6日夜に部活動の仲間らと学内で飲酒していた同大1年の女子学生が意識を失い搬送先の病院で死亡しました。
19歳だったようです。
司法解剖で、死因は急性アルコール中毒と判明しています。
この大学によると、亡くなった女子学生は16日午後6時頃から、部室内で男女約10人で飲酒していたとみられています。
女子学生は同10時40分頃、異変に気づいた学生の119番で救急搬送されましたが、約1時間後に死亡しました。
当時一緒にいた学生によると、「女子学生は『ウイスキーを紙コップで2杯飲んだ』と話していた」などと説明したそうです。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

調子に乗るようなそそのかしにも注意が必要です。

思考命令では、自分の意思に反する行為をするように、そそのかされることがあります。
疑問を持ってもそれを押し切るような命令や指示を受けることもあります。
盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
ご近所トラブルや職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 


お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。
 

思考盗聴 そそのかしトラブル
Tagged on: