思考盗聴 ストーカー 思考盗聴対策センター

思考盗聴や音声送信の被害に遭われている方の多くが、集団での嫌がらせやストーカー行為にも悩まされています。
日を追うごとに人数が増えたり、手口が巧妙化するケースもあり、早期対策が必要です。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

ストーカー行為の疑い 競輪元賞金王を逮捕

元交際相手の女性にストーカー行為をしたとして競輪選手を逮捕したようです。
群馬県警は1日、香川県土庄町、競輪選手の46才の男をストーカー規制法違反の疑いで逮捕したと発表しました。
男は、「電話やメールはしたが、ストーカーをしたとは思っていない」と否認していると言います。

容疑者は6月4から17日、群馬県内に住む50代女性に電話を14回かけたり、
「夜まで待っても連絡が来ない」
「お互いに社会的信用はなくなりますが、それでいいと思っています」
などのメールを3回送ったりして名誉を傷つけ、ストーカー行為をした疑いがあるのだとか。

このストーカーの容疑者は2000年に競輪レースの最高峰とされる「KEIRINグランプリ」で優勝し、
同年に年間の賞金王になった有名選手です。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

この2人がどのような関係にあったのかは発表されていないようですが、
女性と競輪選手の関係性は気になりますね。
恋愛や金銭のトラブルなどは、無かったのでしょうか。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策は、思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

思考盗聴 ストーカー 思考盗聴対策センター