思考盗聴と集団ストーカー

集団ストーカー被害者の中にも思考盗聴でお困りの方がおり、ご相談が寄せられます。
集団ストーカーとは、不特定多数の人物からストーカー行為を受ける被害で、外出先などでも常に監視されたり、尾行されたり撮影されるなどプライバシーが守れないだけではなく精神的にもたいへん辛い被害です。
集団ストーカーは、不特定多数の人間から監視下にさらされます。
男性女性に関係なく、また子供やお年寄りもこの集団ストーカーに係っているケースもあります。
特定の団体や組織によるものもあり、目的や実態、真相を突き止めることも重要です。

 

集団ストーカーの被害

集団ストーカーの被害は、様々な場所で人を変え行われてると考えられます。

30代 集団ストーカー 監視被害 奈良

連続した数字のナンバーやぞろ目の車が怪しいのです。車のあとを付いて来たり、駐車場に入るのを邪魔されることがほとんどです。コンビニに入れず、先のコンビニに行くこともよくあります。常に監視されているのでイライラします。

50代 集団ストーカー 電磁波攻撃被害 京都

隣の住宅から電磁波攻撃を受けています。手足がザラザラしたり、皮膚の表面をピリピリさせられることもあります。監視カメラが付けられているので常に監視状態です。警察に相談しても相手にされませんでした。

滋賀県 集団ストーカー 盗撮被害

外に出ると、必ず人が付いてきます。スマートフォンで撮影されてそれを仲間に送っているようです。行動がばれているようで、行き先を知られています。先回りしている者もおり、腹が立ちます。

広島県 集団ストーカー つきまとい被害

以前、宗教団体に入っていました。脱会したのですが監視が続いています。危険を感じる事もあり不安ですが、絶対にもう宗教活動はしたくありません。かなりしつこく付きまとわれているので、引っ越しを数回行いました。

大阪府 集団ストーカー 窃視被害

半年ほど前から、誰かに監視されている気がしていました。もっと昔からかもしれません。特徴としては、メガネやマスク、帽子です。顔の一部をわざと隠して見られます。時には、後ろから近づいてきてすれ違い際に言葉をかけられることもあり、ゾッとすることもあります。

福岡県 旅行先でのシャッター音 福岡

普段から監視されているようで、ヘリコプターやドローンらしき音が気になっていました。まさかと思いましたが、旅行先にまでついてこられシャッター音やサイレンで合図を送り合っているようでした。たいへんしつこい集団ストーカーにうんざりです。

香川県 防犯カメラで組織的に見張られる

コンビニやスーパー、会社などにある防犯カメラが組織においては私用に使われているようで常に監視されています。えんえんと受ける嫌がらせを警察に相談しても相手にされませんでした。

 

集団ストーカーのターゲットになると、行き先や行動を把握されていることが多くなります。これは、考えたことを知られている可能性があります。目にしたもの、聞いたこと思った事を知られているからこそ、先回りされるのではないかと考えられるのです。

また、集団ストーカーでは行動を監視していることを知らしめることもあります。「次は、〇〇に行くんだよね」「そっちの道は、混んでいるよ」など近くでターゲットを監視していると分かるようなことをささやかれることもあります。

この様な集団ストーカーによる嫌がらせは、第三者には分かりにくいものです。偶然を毎日のように装われることでターゲットの思考を崩壊させようと企んでいるのかもしれません。

 

 

集団ストーカーと思考盗聴 嫌がらせ

集団ストーカーも思考盗聴も、第三者には分からないように巧妙に行われる嫌がらせです。
普通では考えにくいようなトラップをターゲットに仕掛けてきます。テクノロジーを駆使した巧妙な方法でターゲットを困らせます。
思考盗聴と集団ストーカーが重なった場合は、当事者での問題解決は大変難しいでしょう。
現状を把握することも容易ではないかもしれません。
しかし、諦めて加害者の言いなりになることは避けなければなりません。思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。
集団ストーカーのターゲットは、情報が外部に筒抜けになっていることも考えられます。
当社は秘密厳守ですので、安心してご相談ください。外部に情報が漏れる心配はありません。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。
 

 

集団ストーカー被害に遭っている方が、事件を起こすことがあります。被害者であるのに加害者側になってしまう。このようなことは絶対に避けなければいけません。長期に渡り集団ストーカーの被害に遭っている場合、すべての人が敵であるかのように思うこともあるかもしれません。しかし、実際がどうなのでしょうか。加害者とそうでは無い人の区別をはっきりさせましょう。人に危害を加えたり、攻撃的な人格や思考に誘導されないように強い意志を持ちましょう。今すぐご相談ください。