思考盗聴でお悩みの方へ

思考盗聴でお困りの方は、下記のメールホームから現状調査をご依頼ください。

考えていることを知られる、脳内を盗聴される思考盗聴でお困りの方は、思考盗聴対策センターへご相談ください。
近隣トラブルや職場トラブル、宗教トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴の被害を把握するために必要不可欠な現状調査をお勧めしています。
今置かれている現状が把握できなければ、対応策を取ることも不可能です。
まずは、現状調査をご依頼ください。
思考盗聴対策センターは秘密厳守ですので、安心してお問い合わせください。

 

 

思考盗聴被害者のご家族の方へ

思考盗聴の被害者だけではなく、ご家族の方からのご相談、ご依頼も増えています。
深刻な状況を現実逃避するために睡眠薬などの力を借りている場合もありますが、現状から目をそらしても状況が良くなることはありません。真剣に解決に向けて取り組む必要があります。
理解されない不満から、社会から孤立することにもなりかねません。孤立は非常に危険で、攻撃性を生む可能性も高いのです。
思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談は、していません。

 

お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。
 

メールでお返事いたしますので、メールアドレスをお間違えの無いようにご記載ください。返信しても届かない場合がございます。数日以内にご返信が無い場合は、メールエラーの可能性がございます。

 

思考盗聴被害を真剣に考える

当社が現状把握が出来ていない件でのご相談は、お受けしていません。
思考盗聴を行おうとしている者への情報提供にならないよう、ご依頼者のみの対応です。
安心してご依頼ください。解決に向けて一緒に取り組みましょう。