お問い合わせの前にお読みください。

思考盗聴でお困りの皆様へ
思考盗聴の被害を解決したい、現状を知りたい、何とかしたいとお考えの方は大変多く、思考盗聴対策センターにおいても多くのご依頼を頂いております。
中には、他人事だと感じるようなお問い合わせもあり、これからターゲットに嫌がらせや迷惑行為を行おうと考える者からの問い合わせも増えています。このような者への情報提供を行わないことも思考盗聴対策センターでは重要であると考えています。

思考盗聴対策センターでは「無料相談」は一切お受けしていません。ご依頼いただいたお客様のみの対応です。

 

思考盗聴の現状を把握する!

思考盗聴対策センターでは、まずは現状調査のご依頼をお勧めしています。
思考盗聴被害の被害者の多くは、第三者に理解されない苦しみも味わっていることが多いのです。
それは、分かりにくい被害であると事と同時に、ターゲットご自身も現状を把握できていないことも問題です。
現実と思考盗聴から得た情報が混ざり合っていることもあります。
初めは分けて考えることが出来ていても、思考盗聴の被害が長引くことで影響を受けることは仕方がないことかもしれません。
しかし、そうならないための対策も必要なのです。
諦めずに、思考盗聴対策センターにご依頼ください。

 

思考盗聴対策センターの基本理念

思考盗聴対策センターでは、費用を頂いたご依頼者様のみの対応です。
無料でのサービスは一切行っておりません。
ご依頼者様から頂いた費用は、ご依頼者様のみに利用いたします。
無料相談を希望の方などに、ご依頼者様から頂いた費用を使うことは致しません。
「無料相談」をうたっている他社とは違いますので安心してご依頼下さい。

 

お名前 (必須)

ふりがな (必須)
 

ご住所(必須)
 

電話番号(必須)
 

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性女性

年代(必須)
 

検索ワード(必須)
 

調査について(必須)

その他を選んだ場合
 

相手について(必須)
 

その他を選んだ場合
 

題名

内容

※メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
数日たっても返信が無い場合は、お客様のメールが届かないように設定されている可能性があります。当社からのメールが届くように変更して、もう一度こちらのメールホームからお問い合わせください。
※無料相談はしておりません。ヒアリングから費用を頂いております。