危険を誘う思考盗聴の声 指示に従うな!

脳内に直接話しかけられる声に命令されていませんか?危険な行動を取らせるような指示が行われるケースもあり、
大変危険です。思考盗聴対策センターでは、ヒアリングと現状の調査から対策を行っています。
最悪の事態を避けるためにも早期対策をすすめています。

道路トラブル 脳内命令に反発する

先月、横浜市緑区で事故がありました。
20代の女性が大型のミキサー車にひかれたといういたたまれない事故です。
事故当時女性は路上に倒れていたようです。
事故があったのは横浜市緑区十日市場町の市道でした。
22時半ごろ路上に倒れていた27歳の女性がミキサー車にひかれました。
この女性は意識不明の重体で病院に運ばれたものの、その約3時間後に死亡が確認されたようです。
ミキサー車を運転していた男性は
「ブレーキをかけたけれど間に合わずひいてしまった」と話しているようです。

思考盗聴の解決方法

頭で考えたことが外部に抜ける。また、遠隔操作で情報漏洩されるなどと言う声が数多く寄せられています。
これらが日常化しているケースでは、会社を辞めさせられるなど更なる二次被害的なトラブルが起こっていることもあります。
職場から始まった場合も、プライベートにまで侵入して来られ精神的にも不安定に追い込まれる被害者も。
思考盗聴対策センターへの依頼をお待ちしています。
思考盗聴対策センターお問い合わせ
思考盗聴対策センターお問い合わせ 秘密厳守で安心

 

思考盗聴被害者が気を付けなければならないこと
Tagged on: