薄ら笑い 思考盗聴

思考盗聴の被害者の方にはよくあることですが、
すれ違い際に一言言われたり、
少し離れたところから薄ら笑いをされたり
腹立たしい事が起こっても、怒りをあらわにさせてはいけません。
あなたが加害者になってはいけないのです。

 

うすら笑い 事件 スーパー

東京都葛飾区のスーパーで事件が起こりました。
男性が包丁で切り付けられて全治1カ月の重傷を負ったのです。

逮捕されたのは、葛飾区に住む無職の50代の男性でした。
この容疑者は22日午後8時ごろ、葛飾区四つ木のスーパーで、客の23歳の男性にむかってとつぜん包丁で切り付けた疑いが持たれています。被害にあった男性は左腕を7針縫う全治1カ月の重傷を負っています。
切り付けられた男性は近くの警察署に助けを求め、受付の警察官らが追い掛けてきた容疑者は取り押さえられました。
取り調べに対し、容疑者は
「うすら笑いをされて腹が立った。刺したことに間違いない」と容疑を認めています。
この容疑者と被害にあった男性に面識は無かったと言うことです。

 

思考盗聴 トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策は、思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

薄ら笑い 思考盗聴
Tagged on: