思考盗聴 ネットに画像 音声脅迫 思考盗聴対策

思考盗聴や音声送信のターゲットのプライベートをネット上にアップすると脅迫されるケースがあります。
私生活をのぞき見し、その内容をネットにアップすることはターゲットにとって非常につらい問題です。
ネット上にアップされた画像や映像は、どこで誰が目にするのか分からないのです。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

ネット脅迫 「家を爆破」 新潟県

インターネット上で「家を爆破する」と市民の男性を脅迫したとして30才の男が逮捕されました。
新潟県警上越署が脅迫容疑で逮捕したのは、上越市職員=上越市牧区荒井=でした。
男は、「書き込んだことは間違いないが、脅すつもりはなかった」と一部否認しているようです。

この男は6月3日、ネットの情報コミュニティーサイトに、市内の地名と実在の町内会名を挙げ、
「明日3時に町内会長の家を爆破する」
「町内会長に責任を取らせる」などと書き込みをし、町内会長をを脅迫した疑いがもたれています。

容疑者は主に窓口で税務を担当していました。男性とは面識がなかったが、容疑者が担当する窓口に、
男性が町内会長を務める地域の住民から苦情が寄せられたことがあったようです。
6月4日に書き込みを見た人から県警に通報があり事件が発覚しました。
男性宅を調べたが、爆発物などは見つからなかったようです。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

何を持って恨みをかうか分かりませんね。
一方的な脅迫の裏には、どのようなトラブルがあったのでしょう。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
近隣トラブル(ご近所トラブル)や職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 

思考盗聴 ネットに画像 音声脅迫 思考盗聴対策
Tagged on: