思考盗聴対策!歩いている時にも要注意!

ただ歩いているだけなのに誹謗中傷されることはありませんか?身体的な特徴を指摘されたり、ののしられるなどイライラさせられることが度重なると精神的にも大変つらい状態に追い込まれるでしょう。このような嫌がらせに耐えられる人はなかなかいません。対策が必要です。

思考盗聴対策はお早めに 思考盗聴対策センター

JAF調査 横断歩道に歩行者 「止まらない」車9割

信号のない場所で横断歩道を渡ろうとする歩行者がいても、9割以上の車が一時停止していないことが分かりました。
道交法では、横断歩道を渡ろうとする歩行者がいる際、横断歩道の直前で車を一時停止させ、通行を妨げないよう義務付けています。違反者には3カ月以下の懲役か5万円以下の罰金が科されます。
日本自動車連盟(JAF)が公表した自動車運転に関する全国調査結果の発表がありました。
ほとんどのドライバーが歩行者優先のルールを守っていない現状が明らかになりました。
道路交通法に違反する行為が横行しているので十分な注意が必要です。
この調査は8月15日~9月1日に全国47都道府県の計94カ所で実施したものです。
平日の午前10時~午後4時の間に、片側1車線の道路上に信号機が設置されていない横断歩道でJAF職員が横断を試みたものです。
この結果、乗用車と自家用トラックの計1万26台のうち、歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止したのは757台と全体の7.6%のみにとどまり、調査した94カ所のうち48カ所では、止まった車が5%未満だったようです。
 思考盗聴の二次被害を防ぐ方法

話しかけられて注意力が散漫に・・盗聴 盗撮 電磁波トラブル

運転中や作業中などに執拗に話しかけられることで注意力を散漫にさせられることがあります。ケガをしたり事故につながる可能性があり大変危険なことです。

そそのかしやほのめかしにも乗らないように注意しましょう。

思考盗聴対策センターでは、無料相談はしておりません。

 

思考盗聴対策センターお問い合わせ
思考盗聴対策センターお問い合わせ 秘密厳守で安心
思考盗聴対策!歩いている時にも要注意!
Tagged on: