ヤジ 「バカ」 思考盗聴

思考盗聴や音声送信で送られてくる声には
「バカ」
「役立たず」
などの誹謗中傷の声がよく聞こえてくるものです。
行動や考えていることを逐一批判するようなことも行われ、
精神的にも参っていまいそうになります。
一人で悩まないでください。
嫌がらせに屈してはいけません。

 

ヤジ 謝罪 嫌がらせ

公明議員のヤジ「バカか」が問題になっています。
安全保障関連法案を審議中の衆院平和安全法制特別委員会で、
公明党の浜地雅一衆院議員(比例九州)が質問に立っていた民主党の辻元清美衆院議員にたいして
「バカか」とヤジを飛ばしていたことが分かりました。
浜地氏は同日、事実を認め、辻元氏の事務所を訪ねて「申し訳ない」と謝罪したようです。

ヤジがあったのは19日午前の審議中でした。
辻元氏が質問していた際に、「バカか」というヤジを複数回行っていたと言います。
公明党席から聞こえたとの証言があり、
公明党の遠山清彦理事が事実関係を確認しました。
遠山氏も民主党の長妻昭理事に謝罪したようです。

このヤジについて辻元氏は、「公明党と聞いてショックだった」と語っています。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

「馬鹿か」と言われていい気がする人はいないでしょう。
誹謗中傷の典型的な言葉です。

音声変換などの巧妙な手段を使って複数いる可能性をにおわせるトラブルが起こっています。集団ストーカーや思考盗聴などのご相談が増えています。
音声送信などでお困りの方からのご相談が増ええいます。
思考盗聴対策センターへご相談ください。
職場トラブルのご相談も増えています。

盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策は、思考盗聴対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

思考盗聴 バカ 思考盗聴対策センター