思考盗聴 自殺のそそのかし対策

思考盗聴による問題で恐ろしいのは、自殺をそそのかされているケースです。脳内に直接語りかけられ自殺をほのめかされることもあるようです。また、家族に危害を加えるなどと脅されているケースもあります。誰かに話すと攻撃するなど、誰にも相談できずに苦しんでいる被害者もいます。

 

兵庫 高1死亡 担任や同級生の目前で飛び降り

19日午前、兵庫県明石市荷山町の県立明石高校で事件が起こりました。
1年生の男子生徒が校舎4階のベランダから飛び降り死亡しました。
明石署は自殺とみて調べています。
学校側の説明によると、いじめやトラブルは確認されていないようです。

明石署と学校によると、登校していた生徒はホームルームの直前だったようです。
教室のベランダから飛び降りています。
ホームルーム前にベランダで座っていた生徒に対し、担任の女性教諭が教室に入るよう促したところ飛び降りたといいます。
亡くなった生徒の携帯電話には、遺書のような書き置きが残されていたようです。

 

思考盗聴 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視 音声送信

思考盗聴が原因で起こるトラブルは秘密にしたいと言う声が多く寄せられます。
盗聴、盗撮、嫌がらせ、監視対策、思考盗聴の対策だけではなく、
ご近所トラブルや職場トラブルのご相談も増えています。
思考盗聴対策センターへご相談ください。

 


[contact-form-7 id=”9″ title=”コンタクトフォーム 1″]

思考盗聴 自殺のそそのかし対策
タグ: